NCM2

New Christian Music Ministry

ロサンゼルス・ドジャースの試合を観てきました。

ロサンゼルス・ドジャースの試合を観てきました。

誕生日に娘から何が欲しい?と聞かれ『ドジャースの試合を観に行きたーい!』と即答したら。娘がドジャースの観戦チケットをプレゼントしてくれて、ファミリーでロサンゼルス・ドジャースの試合を観に行ける事になりました。 楽しい事というのは、その前から始まっていて日が近づくにつれて、心がウキウキ。やっぱり試合見るなら格好から入らな...

わたしのお墓の前でほほえんでください。わたしは天国に来ています。

わたしのお墓の前でほほえんでください。わたしは天国に来ています。

今回の日本滞在は桜の時期だということで、まるで夢のようなものでした。受難週をかけてイースターの前だったので、姉達のマルコ教会(聖公会)での十字架の道行きの行事に参加することもできました。 また久しぶりに夫の両親のお墓に行きました。 結婚式直後の写真がこれです。そして何(?)年もたってからの今回がこれ。 私達はかなり変わ...

癌治療、最後の一滴

癌治療、最後の一滴

長かったのか短かったのか、私の癌治療が先日終わりました。再発がない限り、この治療室を訪ねる必要がなくなります。肺に腫瘍があり、癌の可能性があると言われたのが2017年の2月、生体検査で肺がんが確定され、リンパ節に転移していると確定されたのが6月でした。 ▼目次 | 癌治療、最後の一滴 私の癌治療が先日終わりました。| ...

エルサレム =エル(神の)シャローム(平和)

エルサレム =エル(神の)シャローム(平和)

小田原十字町教会で礼拝 日曜日は小田原十字町教会で礼拝をさせていただきました。以前、NCM2がこの教会でコンサートをさせて頂き、馬場先生をはじめ教会の皆様がいつも暖かく迎えて下さるとても居心地の良い教会です。旧メンバーで現在も日本ツアーの時には背後で色々働いて下さる露木ご夫妻に会えるのも楽しみです。 お二人ともとても元...

全地よ、主に向かって喜びの声をあげよ。天国をめざして咲きほこる桜

全地よ、主に向かって喜びの声をあげよ。天国をめざして咲きほこる桜

すでに前回マダムがこのコラムに桜のことを書かれていました。そして、創造主なる主に感謝されていましたね。 私も幸いなことに何年ぶりかで桜の時期に故郷に帰ることができました。これはわが故郷、東京国立の桜です。はじめのころは花冷え花曇りでしたが、少し暖かくなって、人々で賑わいました。 息を飲むような光景です。出るにも桜、入る...

故郷の桜〜こんな美しいものを作ってくださった神様に感謝

故郷の桜〜こんな美しいものを作ってくださった神様に感謝

ただ今、所用で日本滞在中。今年もまた、桜の季節に日本に来る事ができました。 桜の花はいきなり咲きその期間は一週間たらず。パッと咲きパッと散る姿が、潔く美しく、日本人の心に響くのかもしれません。 今日はまだ満開ではありませんが、ここ数日で満開を楽しむ事ができそうです。 桜の中で特に大好きな時は、満開後の桜吹雪の頃です。風...

彼の地上での生活は終わりました。天国での永遠の生活が始まったのです

彼の地上での生活は終わりました。天国での永遠の生活が始まったのです

修さんが亡くなったというメールが奥さんからきて驚きました。1月にロス郊外、ガーディナの東京セントラルの駐車場で久しぶりにばったり会ったばかりだったからです。そして翌日から癌の治療が始まる、と元気に言っていた彼に癌闘病での先輩として、夫はかなり長い間、力づけて立ち話をしました。「祈っているよ」と言って別れてから2か月です...

わたしたちは、見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます

わたしたちは、見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます

孫のために市の図書館から「My Neighbor TOTORO」(となりのトトロ)を借りてきました。これは楽しかったです。英語版で、(勿論日本語に切り替えられるけど)、英語だと歌も会話もより活発に聞こえました。 有名なのでこの筋はみなさんご存知でしょう。 それで、このトトロの主題は何だろうということですが、それは、大人...

「ゆだねる」という事

「ゆだねる」という事

自分が行きたくて、しかも相手があなたを受け入れてくれる所にいらっしやい。学校があなたを落としたら、それはあなたにとって学んではいけない場所だったのです。あなたが職場で首を切られたら、決して権利を楯にそこに踏み留まろうとして法廷闘争などやってはいけません。(中略)人間はどこかに必ず、その人が必要だ、と言ってくれる場所があ...

あでやかさは偽り、美しさはつかのま・・

あでやかさは偽り、美しさはつかのま・・

二日ほど、けっこうな降雨があった翌日の朝。前庭の草花も活き活き・・、ラベンダーが朝日を浴びて嬉しそうに咲き誇っていました。 雨露に濡れて白色が映えた、カラーリリー・・ 艶やかな二色のグラデーション(gradation)の薔薇・・ その美しさにしばし目を奪われていたら、旧約聖書 箴言「あでやかさは偽りであり、美しさはつか...

人がなすべき善を知りながら、それを行わないのは・・

人がなすべき善を知りながら、それを行わないのは・・

車でハリウッドに向かっている途中、後ろの車からクラクション連発。バックミラーを見ると、イカツイ強面(こわもて)のお兄ちゃん(白人・推定年齢:R30) がしきりに何か叫んでいました。 因縁つけられるのかなぁ〜と思いつつ路肩に駐車したら・・ Your brake lights are not working! (ブレーキラ...

天国の待合室では金銭的な格差よりも、孤独の格差が問題

天国の待合室では金銭的な格差よりも、孤独の格差が問題

健康寿命と貧困高齢者 「完全に”詰んだ”「貧困高齢者」が爆増する(PresidentT Online)」 てな、老後の不安を掻き立てるような、余計なお世話な記事がありました。・・・ 母国日本の厚生労働省「平成25年簡易生命表における平均寿命」によると、65才で退職した後の元気な期間は男性6年、女...

Return Top