2020/02/23命の水の泉から

クリスマスに友人から素敵なペンダントのプレゼントをいただきました。説明書きには次のようにあります。

「のぞみプロジェクトは、宮城県石巻市の女性に希望をもってもらいたいという願いから立ち上げられたソーシャルサービス(社会的企 ...

命の水の泉から

5年前にダウンサイズして、北カリフォルニアのシニアの町に引っ越したときに、それが天国に行く直前の終の棲家だと信じていました。そしてそこで3年の間、それこそ、地上での天国の生活を味わうことができました。そのシニアの町にはプールあり、テニ ...

命の水の泉から

このようなチラシの集会にパサデイナのナザレン教会(PszNaz)の友人が誘ってくれました。女性ばかりの夏の講座です。はじめの3回は、まず9時半に礼拝から始まり、それも賛美のみ、そしてレクチャーがあり、その後、テーブルごとにそのレクチャ ...

命の水の泉から

去る7月1日、「比嘉太郎とガジュマルの木」と、題した講演会がロス近郊のガーディナ市で行われました。私達の教会の上原民子さんが主催者であったため、この日のために皆で祈ってきました。 

開場はあふれんばかりの聴衆。英語スピーキ ...

2018/06/12命の水の泉から

 

最近、近所でクレーンを使ってヤシの木の病葉(わくらば)を切っている光景にであいました。家の窓からの風景です。

昔ロス郊外に住んでいたときには病葉を切るための業者がよく訪ねてきました。値段のつけ方は ...

2018/06/10命の水の泉から

このブログの管理人でNCM2の隊長、ヨシオ・J・マキ氏が、60歳を過ぎたばかりにもかかわらず、ご自分のことを「黄昏族だ」といわれたので、びっくりしました。私からみたらまだまだ昼間族のようなお年だからです。

黄昏という言葉は ...

2018/06/11命の水の泉から

夫が現役時代親しくしていた55歳の方が自動車にはねられました。彼は通勤の朝、電車から降りて自転車をもって横断歩道を渡っていた時、23歳の若いベンツを運転していた青年にはねられ、脳がやられたのだそうです。サンフランシスコ郊外での出来事で ...