地元の万葉公園で森林浴

地元の万葉公園で森林浴

5月のNCM2・LAライブも無事に終わり、ジュンソクも韓国へ戻り、そして私も昨日から訪日しています。 梅雨の蒸し暑さを覚悟していたのですが、とても爽やかで、気持ちの良いお天気です。早速、私の地元にある万葉公園で森林浴です。 こちらは緑が青々として空気がとっても美味しいです。この万葉公園では、今蛍が出るようで、”ほたるの...

【ご報告】震災復興支援チャリティー・コンサート

【ご報告】震災復興支援チャリティー・コンサート

日曜日(22日)に、Gospel Venture International Church (“GVIC”)で行われた、NCM2主催『熊本・大分・エクアドル 震災復興支援チャリティー・コンサート』のご報告です。 マリ・パクストンさんと愉快な(いえ素敵な)仲間たち、エイジアさん(Asiah)、ノリ・タニさん(Flute)...

ローリングヒルズ・カヴェナント教会で賛美のご奉仕

ローリングヒルズ・カヴェナント教会で賛美のご奉仕

先週末に韓国在住のNCM2メンバー、イ・ジュンソク(以下・ジュンちゃん)がニューヨークでのライブツアーを終え、ロサンゼルスにやってきました。 昨年の11月の日本ミッションツアー以来、久しぶりにジュンちゃんと一緒に賛美が出来る事は、本当に嬉しい事です。 去る聖日、NCM2はローリングヒルズ・カヴェナント教会・日本語ミニス...

心の青空 2016

心の青空 2016

世界中で悲しいニュースが続いています。熊本と大分県、そして南米のエクアドルに襲った地震は今も続き、被災した方々の避難生活はそれは大変な事でしょう。 遠く離れたアメリカで皆様の事を思い、去る聖日はガーデナ市のGVIC(ゴスペルベンチャー・インターナショナル・チャーチ)での賛美の奉仕で、私たちNCM2のオリジナル曲の「心の...

どんなに心配事があっても、苦しい事があっても、”It’s all right”

どんなに心配事があっても、苦しい事があっても、”It’s all right”

先日当ブログで ”NCM2「花も」が【YouTube】で14万PV達成!” の嬉しいニュースを知りました。私の家の”花も” そのニュースを聴いて?とても喜んで、美しく咲き誇っています。 聖書には「栄華を窮めたソロモンでさえ、このような花の一つほどにも着飾っていませんでした。きょうあっても、あすは炉に投げ込まれる野の草さ...

コーラスは調和が大切、つまりはお互いを認めあう事 | 小澤俊夫昔話へのご招待

コーラスは調和が大切、つまりはお互いを認めあう事 | 小澤俊夫昔話へのご招待

こうしてあなたは若返って、鷲のように新たになる。  詩篇103:5 先日当ブログでPodcastの朗読番組「Sound Library」の「Sound Library 世界で一つだけの本」と言う番組の事を書きました。 もう一つ好きな番組で「小澤俊夫昔話へのご招待」と言う番組があります。 小澤俊夫先生(ドイツ文学者・筑波...

この子が将来、誰かの光になる事を願いつつ・・

この子が将来、誰かの光になる事を願いつつ・・

昨年12月22日にわが家に待望の2番目の孫が生まれました。 娘夫婦は、生まれるまで性別を知らずにいる方針だったので、みんなで男の子だ!女の子だ!と、けっこう盛り上がっていました。 最近では早くから性別が分かるようですが、生まれるまでどちらか分からないというのは、とても楽しみでもありました。 生まれたのは女の子。英語名は...

「ときめく物」か?「ときめかない物」か?

「ときめく物」か?「ときめかない物」か?

当ブログでもお馴染みの敬愛するクリスチャンライター、竹下弘美姉様も「ときめき整理術」で紹介されていた、米タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた近藤麻理恵さんの「人生がときめく 片づけの魔法」というのがありました。 昨年の暮れに色々な物を片付けましたが、「ときめく物」か?!「ときめかない物」か?!で片付け...

“Bwana Asifiwe” スワヒリ語で主を賛美しよう!

“Bwana Asifiwe” スワヒリ語で主を賛美しよう!

先日、GVICで行われたAsamiさんとのジョイントライブでNCM2の隊長が高校生の時からやっているフォークロック・バンド”GINTE2″(ギンテツ)のオリジナル曲、「トロケテル大陸」をAsamiさんと共演し歌わせていただきました。 AsamiさんのパーカションとNCM2隊長(牧良夫)のギターの...

Return Top