Read Article

最高のクスリ箱

たまちゃんが、ずーっと風邪気味。

熱はさがったし、昼間は元気なんだけれど、夜は、ごほごほと寝苦しそう。
夜中に私たちのベッドに移ってきて、180度ひっくりかえって、
おもいきり顔をけられたり、寝言で、突然大声で泣いたり。
咳きこんで吐いてしまったり、結局私の上に覆いかぶさって眠ったり。

tamamama_12_30-06.jpg
たまままは、眠りがとても浅く、おまけに睡眠不足に弱い、
頭痛持ちなので、たまちゃんよりつらい日々かも。。。

昼間ぐったりしているたまままに、たまちゃんは、’だーじょーびゅ(だいじょうぶ)?’、
‘あたま、いたいの?’’ないちゃ だめよ’(別に泣いてないけど)といいながら、
うでのあたりをさすってくれて、タオルで鼻をふいてくれる(鼻もでてないけど)。
ほとんどの、頭痛薬が効かないたまままに、これは最高のクスリ。

たまちゃんがいる毎日は、たまぱぱと大人だけの毎日より、
大変なこともたくさんあるけれど、その1000倍ぐらい楽しいこともあって、
2006年もたくさんの笑顔でいることができた。

来年は、たまままも、忙しくっても、頭が痛くたって、
たまちゃんとたまぱぱにとって、最高のクスリ箱でいたいなぁ。
クスリ箱って、いろんな薬があって、
苦いだけで効かないのもあるかもしれないけれど、
あれば安心だものね。

—たままま

Return Top