Read Article

プリーズ が効き目

うぃっす。

なまけ者の心は、願い求めても、何も得ない、

しかし勤め働く者の心は豊かに満たされる。

箴言 13 : 4

かっぱは プリーズ というひと言に弱い。

子がっぱに あれ取って、これやって、
あれちょーだい、これ買って・・・

など言われるたびに プリーズは?
と そのひと言を催促し、

子がっぱがちゃんと言えると よしよし
と聞いてあげるクセがあった。
今でも プリーズ とひと言付け加えるられると
はっきり言って心が揺らぐ。

なんかやってやらにゃーいかん と思う

言葉と行動のパブロフの犬的サイクルである。

自分がしなきゃいけないこと めんどくさいからしない
なんて怠慢な人は
プリーズ と100万回言って
お願いしたって なんにも得られないんだ。

この場合、プリーズ は効き目を失う。 残念なこった。 気をつけよう。

にっぽん人は勤勉だ。 かっぱはにっぽん人だ。
物はともかく、心が豊かに満たされるように勤勉でいよう。

それでこそたまに出す プリーズ が効き目を成すのだろう。(希望)

今日もいちにち 勤勉で Please Please Please (JB!) で行こー!

かっぱ

Return Top