Read Article

近江楽堂(東京オペラシティ3F)日本ミッション・ツアー報告 11.26.2014

久米小百合さん、久米大作さんのリハーサル風景
久米小百合さん、久米大作さんのリハーサル風景

グローリーハレルヤ・クリスマスコンサート
近江楽堂(東京オペラシティ3F)
出演:久米小百合/久米大作/川瀬葉月/NCM2 CHOIR

11月26日は東京オペラシティ3Fにある、近江楽堂でのグローリーハレルヤ・クリスマスコンサートでした。

NCM2のライブコンサートには、何度もご一緒させて頂いた、川瀬葉月さんがプロデュースして下さった近江楽堂で、PA(音響機材)無し、すべて生音でのパフォーマンスでした。

まだ11月の終わりでしたが、ここオペラシテイーにはきれいなクリスマスツリーが飾られ、グローリーハレルヤ・クリスマスコンサートにピッタリです。

近江楽堂の中はヨーロッパの教会のチャペルのような作り。パリで見て来た天井の高いゴシック建築の教会のようで、それでいて新しい設計がなんとも素晴らしいのです。

image-1

音はマイクを使わなくてもしっかり会場の隅々まで響き渡り、自然のリヴァーブ(残響音)が気持ちよくて、ちょっと小声で話す言葉でさえ聴こえてしまいます。

このコンサートには久米小百合さん、久米大作さん、川瀬葉月さんが出演され、それぞれが素晴らしいパフォーマンスを披露して下さいました。

NCM2のこの日の演目は西岡恭蔵さんの「グローリーハレルヤ」、「Jesus Loves Me」 「アメージンググレース」「世界につげよ」「善き力に守られて」の5曲。

いつものように葉月さん、そして久米大作さんがキーボードの伴奏でNCM2のサポートしてくださいました。

川瀬葉月さん
川瀬葉月さん

最後は皆さんとご一緒に、紅葉、きよしこの夜を歌い、「12月の鐘」を近江楽堂いっぱいのお客様と一緒に歌い、アットホームで楽しいコンサートを終らせて頂きました。(この日は殆どのお客様が一般(ノンクリスチャン)の方々でした)

イエス様のご降誕をお祝いするクリスマスを待ち望む、アドベントの季節にふさわしい、良き音連れを歌うコンサートになりました。

このコンサートは”クリスチャントゥデイ(Christian Today)“様にも取り上げて頂きましたので、そちらの記事もご覧下さい。

一足早いクリスマス 久米小百合さん、NCM2 CHOIRらがコラボコンサート【クリスチャントゥデイ】 http://www.christiantoday.co.jp/articles/14682/20141128/glory-hallelujah-christmas-concert.htm

NCM2 CHOIR
NCM2 CHOIR

このコンサートのプロデュースとコーディネートをして下さいました、葉月さん、本当にありがとうございました。私たちNCM2の良きアソシエートであり、福音伝道の友であります久米大作・小百合ご夫妻に、心から感謝致しまします。

そして、雨模様の週日(水曜日)の夜、お勤め帰りに遠くから、このコンサートに足を運んでくださいました皆様に心から感謝を申し上げます。

また来年もこの近江楽堂(東京オペラシティ3F)で皆様にお会いできる事をお祈りしています。

マダム

1533909_10202813560129105_7193041103313970072_n


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ

コメントをどうぞ。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top