十字架

2018/06/10命の水の泉から

十字架群 NCM2 CHOIR

前にテレビのニュースで見たこの十字架群がまさか、引っ越してきた地の隣の市、カリフォルニア州ラファエット市にあったとは驚きでした。

これは2006年11月に始まったそうです。この土地の持ち主が始めた反戦運動のひとつで、イラク戦争とアフガニスタンで亡くなったアメリカ兵の数を示すものだそうです。

これはサンフランシスコ行きのバート(路線)の駅の真ん前にあります。またフリーウェイ24も平行して通っているので、目立ちます。戦死者の数を示すだけではなく、近くに行くと一人一人の名前も書かれています。

十字架群 2

2ヶ月に1度数が更新されているとのこと。今はご覧のように(6月1日現在)6837名となっています。

3本の十字架 NCM2 CHOIR

これはやはり、北カリフォルニアのカストロバレー市にある、ネイバーフッドチャーチ(メガチャーチのひとつ)の三本の十字架です。三本の十字架が、イエス様の最後の強盗とのやりとりを思い起こさせてくれます。

十字架 4 NCM2 CHOIR

昔住んでいた町にあるepiscopal church(聖公会)の前にある十字架です。この教会は十字架の道行きが会堂の周りにも彫ってあるような素敵な外観なのですが、一度訪ねたところ、教会員の方が、この教会は死につつあるーつまり、教会員がどんどん減っているーと説明してくれ、残念です。

軽井沢のチャペル

軽井沢にある古いチャペルです。木の十字架が祭壇にあります。

チャペル 2

私の姉家族がいっている東京府中市の聖マルコ教会の礼拝堂です。聖公会ですが、この十字架にはカトリックと同じようにイエス様の処刑された身体がついています。これは、あのむごたらしい十字架刑を具体的に私たちに思いおこさせるためだそうです。

十字架 7 NCM2 CHOIR

受胎告知を受けたマリアが、ヨハネの母親エリサベツを訪問したことを記念して作られたイスラエルにあるマリアの訪問教会の入り口のゲイトの十字架はとても清楚でした。

サンロレンゾ日本人キリスト教会のステンドグラス NCM2 CHOIR

そしてこれは私達の教会、北カルフォルニアにあるサンロレンゾ日本人キリスト教会のステンドグラスの十字架です。

韓国にいったときに夜になると、屋根の上にネオンの赤の十字架があちこちに見えました。イエス様の血汐ということで、赤いネオンなのでしょう。そしてあれだけたくさん教会があるのも驚きでした。

いずれにせよ、十字架は私たちの罪のために亡くなられた主イエスさまを思う象徴です。「信仰の導き手であり、またその完成者であるイエスをみあげつつ走ろうではないか。 ヘブル12:2」

十字架を見ながら、いつもイエスさまを見上げつつ生活することが、毎日の私のモットーです。               

竹下 弘美

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ アメリカンライフスタイルへ
アメリカンライフスタイル・ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

2018/06/10命の水の泉から

Posted by NCM2 CHOIR