Read Article

ご近所に、かめ現る

先日、車で家の近所まで来たときに、道路に不思議なものを発見。

tortous1

まさか、かめ?

toutous2

しかも、大きい。

tortous8

甲羅に住所と電話番号のプレートがあって、持ち主は、少し離れた、でもご近所の方。不在だったので、持ち主が戻ってくるまで、近くの人の庭までとりあえず誘導することにした。散歩中のおじさんや、工事の人が持ち上げようとしたけれど、かなり重いらしい。

tortous4

近所の人が、ほうきを持ってきて、おしりを軽くたたくと、のそりのそりと歩きだした。

tortous7

無事、近所の人の庭まで到着できそう。

あらいぐまの親子が歩いていたり、野生のくじゃくを見て驚いたことはあるけれど、こんな大きなかめが、道路を歩いているというのも、びっくり。動物園でも、こんなに近くで見れない巨大かめに、TAIも、怖がりつつ、うれしそうだった。

通りすがりの人や近所の人が、かめを持ち主の家までかえすのに必死で、車に轢かれないように気をつけてあげたり、歩道への段差を上るのにも、自分のペットのように、‘Hey buddy, good boy’ なんて、優しく声をかけていたり、ほほえましい光景。

それにしても、飼われていた家から結構遠くのところにいたこのかめ。昨日は、高速道路で小さな犬が逃げ惑っている(おそらく、車の窓から落ちてしまったのでしょう)のを見かけたばかり。みなさんも、大切なペット、逃げ出してしまわないように気をつけましょう。

たままま

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ

Return Top