Read Article

テリブル、ホリブル?

去年の今頃は、“あー”とか、“まんまー”とかしか言ってなかったたまちゃんが、
一年後の今は、言葉で自分の意見を言うことができる。
すごいことでもあるし、少しめんどうでもある。

おふろ上がりにパジャマを着せようとすると、“あか(赤)きないのー。きいろー”。
それで、黄色いパジャマをもってくると、“きいろ いやなのー”。

tamamama_1_07_07.jpg

この自己主張の始まりは、一般に‘テリブル(Terrible)2(2歳児)’とよばれているものかしら。
ちなみに、‘ホリブル(Horrible)3’というのもあるらしい。
でも、私には、どちらかというと、‘子供は3歳までに一生分の親孝行をする’っていうほうが実感できる。
(でも、4歳以降はどうなるの?)。
それに、‘テリブル’も‘ホリブル’も、あまりいい響きではないので、使いたくないと思っている。
大人だって、‘テリブル30’とか、‘ホリブル40’とか言われたらうれしくない。

‘テリブル’だって、期間限定の親孝行だって、どっちでもいいんだと思う。
今日という一日の積み重ねがたまちゃんの子供時代となり、私やたまぱぱの人生となる。
そんな毎日を、今年も、大切にしていきたい。

—たままま

コメントをどうぞ。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top