Read Article

2018年が平和の君であるイエス様が統治する世界でありますように

ローズパレード_2018_1

一昨年、パサディナ市の隣のサウスパサディナに引っ越してきて、かの有名なパサディナのローズパレードのフロートがすぐ近くで見られることを発見しました。

お祭り好きな私は昨年のこの欄にも書きましたが、元旦に見に行くことにし、大晦日に下見に行きました。

すでにフロートが置かれるオレンジグローブストリートは閉鎖されていました。歩行者天国になるからです。

 元旦は5時に目が覚めました。7時に友人たちが我が家に集合、かれらを車で歩行者天国の道までお連れして、私はいったん帰り、自転車で向いました。

ローズパレード_2018_2

歩行者天国になっているので、自転車乗りが快適です。はるかかなたにフロートが見えてきました。乳母車の人もいます。

ローズパレード_2018_3

このように目近で見ることができます。

ローズパレード_2018_4

これはトレーダージョーズのフロートです。

ローズパレード_2018_5

臓器提供をしたひとたちの写真をいれた感謝のフロートもありました。

ローズパレード_2018_6

そして、昨年も出ていたルーテル教会のフロートはイエス様と弟子たちでした。

ローズパレード_2018_7

かれらはちゃんとトラクトをひとりひとりに渡していました。

ローズパレード_2018_8

空にはgood year の飛行船が浮かび、穏やか日差しの元旦、2018年が平和の君であるイエス様が統治する世界でありますようにと祈らざるをえませんでした。


          
 竹下 弘美



ゴスペル・ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

コメントをどうぞ。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top