麗しい87歳のバースデー

麗しい87歳のバースデー

Uさんは87歳のお誕生日をお元気にそして健やかに迎えられました。 このお年で今も現役の奉仕者です。教会の沢山の愛のご奉仕をしておられ、感謝に耐えません。見習うところが沢山あります。ありがとうございます。 先日、Uさんと仲の良いSさんは、娘さんと相談して、お誕生日を祝うことにしました。 そのご招待に私も呼ばれました。 テ...

祈るという心

祈るという心

一月になると家で祈っている「とし子の祈りの課題」を新しく書き直します。 2008年度のを見ますと色々と書き加えたり、消したり、赤線を引いたりと、祈りが答えられたり、思いつく課題を追加したりと、一年間ご苦労様でした。 教会の標語は「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事に感謝しなさい。これが、キリスト・イエス...

愛のご協力を感謝します

愛のご協力を感謝します

1月の婦人会は、多くの方が、新年聖会で受けた神様の恵みの証し会となりました。各自が、新年に相応しい信仰の恵みをシェアーしてくださいました。ハレルヤ! 今月の婦人会のお当番係から、伝道部報告でアナウンスメントがあり、2月1日第一礼拝の日、英語部と合同でカレーランチをするので、バランティアを募ることになりました。 キッチン...

青空いっぱい、鱗雲

青空いっぱい、鱗雲

窓から冬日が差し込んでくる穏やかな朝、主人に“ブルーベリーがあるからパンケーキを作りましょうか“と聞くと二つ返事で、ニコニコ顔で喜びました。 最近少し上手に作ることが出来るようになりました。焼き加減が分かるようになって、ルックスも良く、“レストランで出てくるみたいだね“とお褒めに預かりました。嬉しいですね。 お調子に乗...

北米ホーリネス教団 南加新年聖会

北米ホーリネス教団 南加新年聖会

お正月の2,3日泊りがけでの北米ホーリネス教団 南加新年聖会が、クリスタル・カシードロでもたれました。 泊まりがけでの集会は今回が初めてで、各教会から大勢の人が集まり懐かしい再会でした。 サンディエゴの教会からは40人程出席しました。講師はキリスト兄弟団の西宮教会小平牧生牧師。「キリストの再臨に備えて」と題し、3回のメ...

整理整頓

整理整頓

お部屋、キッチン、ハンドバッグの中、大切な事の一つに整理整頓があります。 いたずらにやりっぱなしだと、見苦しいし、何が何処にあるのか分からなくなります。コンピューターもファイル整理をしないとどうにもなりません。 昨年はクリスマスのご挨拶に旅日記を送りました。多くの方々がカードやお手紙を下さって、とても嬉しく励まされまし...

K君おかえりなさい!

K君おかえりなさい!

K君が日本から帰ってこられました。18日の礼拝にごいっしょするので、二ヶ月ぶりの再会です。 ご家族にさぞ甘えてこられた事でしょう。もう学校も始まり、お勉強に励んでおられます。 懐かしいですね。嬉しいですね。また仲良し組みの交わりが始まります。 まだ時差ぼけの直っていないのに、早天祈り会から出られましたのよ。教会の温かい...

神の御手の中で再び会う時には

神の御手の中で再び会う時には

親しいお友達のご主人様が天へ召されました。何時も礼拝で前の席に座られ、おしどり夫婦のお手本でした。 亡くなられたBさんは心臓がお弱く、ペースメーカーを入れておられましたが、医者からの宣告で“any time””何時までか分からない”と言われておりました。”その準備は出来ています。残される妻の事だけが気がかりです”とご自...

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

皆様お健やかに新しい年を迎えられましたでしょうか。 この一年もどうか皆様方の上に神様の豊かな御祝福がありますよう、お祈りいたします。 7月から始めましたブログも何とか続けさせていただき、背後にあってのお励ましとお導きを感謝いたしております。ご愛読ありがとうございます。 今年は「鷲のように翼を」頂いて進みたいと、聖書のみ...

鷲のように翼を!

鷲のように翼を!

しかし、主を待ち望む者は新たなる力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れる事はない。 イザヤ40章31節 2009年は、神様は私にどの様な方向に心を置いて進みなさいと、おっしゃっておられるのかと思い巡らせ、み言葉を捜しておりました。聖書のこの箇所を読んだとき、心に深く示されました。 ...

秋桜俳句会新年の句集

秋桜俳句会新年の句集

サンディエゴにある私の所属している秋桜俳句会では、その年度に作った各自の俳句のうち12句を選んで一冊の句集にし、新年に配布されます。 2007年度の中から次の句を選びました。 ご笑納くださいませ。 ~秋桜俳句会新年の句集~ 後藤(句名)とし子 創世記第一章を読みはじむ 梅活けてしみじみ向かう師の遺影 敷石の裂け目明るき...

Mさん本当にありがとうございます

Mさん本当にありがとうございます

全地よ。主に向かって喜びの声をあげよ。 喜びをもって主に仕えよ。喜び歌いつつ御前に来たれ。 私たちは主のもの、主の民、その牧場の羊である。 感謝しつつ、主の門に、賛美しつつ、その大庭に、はいれ。主に感謝し、御名をほめたたえよ。 主はいつくしみ深くその恵みはとこしえまで、その真実は代々に至る。 詩篇 100:1~5 古い...

Return Top