Read Article

主のみこころであれば、わたしは生きながらえもし、あの事この事もしよう・・・

あなたがたは、あすのこともわからぬ身なのだ。あなたがたのいのちは、どんなものであるか。あなたがたは、しばしの間あらわれて、たちまち消え行く霧にすぎない。むしろ、あなたがたは「主のみこころであれば、わたしは生きながらえもし、あの事この事もしよう」と言うべきである。ヤコブの手紙 4:14〜15

新年おめでとうございます。

昨年はクリスマスイヴイヴの23日からレンサ球菌喉頭炎の高熱で、大晦日まで寝込んでしまい、キャンドルライトサービス、クリスマス礼拝にも参列出来ず、ベッドの中でイエス様の御降誕をお祝いしていました。

お陰様で元日の昨日はすっかり元気になって、LAのNCM2ファミリーと、NCM2のマダムのオリジナルおせち料理を戴きながら、新年をお祝いすることが出来ました。ハレルヤ!

主のみこころであれば、わたしは生きながらえもし、あの事この事もしよう

上の新約聖書 ヤコブの手紙 4:14〜15は、元日に与えられたみ言葉です。

サバティカルの年が終わり、NCM2は新年2018年から、LAローカルでのライブ、日本コンサートツアー、新譜アルバムの制作、次世代クリスチャンアーティストのサポート、etc.. 活動を再開する予定です。

主のみこころであれば、わたしは生きながらえもし、あの事この事もしよう・・・

の、み言葉を肝に命じて、謙虚な姿勢と思いで、新年の活動を進めて行きたいと祈り、願います。

皆さま、今年もNCM2をよろしくお願いいたします。

NCM2隊長



ゴスペル・ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

コメントをどうぞ。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top