2018/06/11とし子の青空

サンディエゴ日本人教会の牧師、大倉先生の「ダイナマイト」と題したメッセージの中で、「デュナミス」とは、コリント第一の手紙1章18節において「十字架の言は、滅び行く者には愚かであるが、救にあずかるわたしたちには、神の力である」と書かれて ...

2018/06/11とし子の青空

去る7月2日の礼拝にはケンタキー州ルイビルのルイビル日本人教会の佐藤岩雄牧師をお迎えして、神様の愛の深さについて、一匹の羊を探し求めるイエス様のご愛からのメッセージを拝聴いたしました。

今日の聖書の箇所はルカの福音書15章 ...

2018/06/12とし子の青空

先月、突然気分が悪くなり、教会を休むことになりました。しかし、有難いことに、教会では大倉先生をはじめ多くの信仰の友が、私のために祈ってくださっていました。温かい心が伝わってきます。

そんな中でも消化の良いものを頂いたりして ...

2018/06/12とし子の青空

サンディエゴの街をドライブしているとジャカランダの紫の美しさに息を呑みます。その素晴らしい眺めに出会い、心も和み、その創り主のみ名を崇めます。

サンディエゴのやや中央に所在するMt. Hope 墓地では、恒例の3つの教会が ...

2018/06/11とし子の青空

サンディエゴ教会では、恒例の日英合同メモリアル・デー礼拝とピクニックを、サンディエゴのやや中心に所在する、Admiral Baker Park で行われました。

大勢の人々が集り、朝早くから殿方の労によるバベキューが用意さ ...

2018/06/12とし子の青空

先日までのサンディエゴ教会のデボーション「一日一生」のみ言葉通読の箇所は黙示録でした。イエス様の弟子、使徒ヨハネが幻を見て書いたこの書です。

私にとっては読むのにも難しく、理解するのにとても大変なのですが、教会のわたしの所 ...

2018/06/10とし子の青空

「ハッピーアニバーサリー!!トムさん、38年よ!」と語り合い、長いはずの期間なのに、まるでそんな気分は無く、彼は「次は、あと38年だよ」と、大笑い。

木の葉を縫ってまばゆいばかりの朝日がバルコニーのウインドーから差しこみ、 ...