きらきらの笑顔で

きらきらの笑顔で

もともと、子供が好きだった私だけれど、 たまちゃんが生まれてから、ほかの人の子供のことも、 ますます、かわいいと思うようになった。 デイケアや、幼稚園のベビークラブに、 たまちゃんぐらいの子供たちがたくさんいるけれど、 それぞれ個性があって、キャラが違って、みんなかわいい。 最近、幼児虐待などの悲しいニュースも多い。 ...

小さな笑顔が

小さな笑顔が

お友達の子供と一緒に公園で遊ぶ。 一才児は、同い年の子供が近くにいても、 少し気になりつつ、 勝手に好きなことをして遊ぶ。 砂場で遊んでいたかと思うと、 すべりだいに行ったり、 とつぜん、はとを追いかけたり。 砂場でお友達が、自分のシャベルを使っていることに気づいて、 取り返しに行ったかと思うと、飛行機の音に、上を見上...

おてんばたまちゃん

おてんばたまちゃん

今の仕事は毎日ではなくて、ちょうど、仕事と子育てのバランスがいいかんじ。 おてんばたまちゃんは、外遊びが大好き。 でも、ベビーカーなしで、結構遠くまで歩いて行っちゃって、帰りは疲れて、抱っこ。 家にはいろうとすると、まだ外で遊んでいたくて、足をばたばた。やっと家にはいっても、 エネルギーが有り余っていて、ミルクをぶんぶ...

ぷりっ

ぷりっ

たまちゃんの言葉には、すっごく、こころがこもっている。 ”おいちー” というときは、本当においしいと思っているとき。 ”しゅっぱぁーい” というときの顔も本当にすっぱそう。 言葉という伝達手段を覚え始めたたまちゃんは、 自分の思っていることを言葉で伝えられるのがうれしいんだろうな。 行きたいところは、”あっち”、”こっ...

忘れないでね

忘れないでね

今の子供たちは、本当に、ものに恵まれている。 たまちゃんは、ありがたいことに、 2才年上の女の子のいとこが近所にいるので、 そこから、洋服やおもちゃが次々と来る。 しかも、ほとんど新品のようなものもたくさん。 本当は、質素に育てたいなぁと思っている。 与えられたおもちゃがなくても、 紙に、クレヨンで色をぬって、はさみで...

2つの言語

2つの言語

まだ、’天才期間(?)’ にいるたまちゃんの言葉の吸収力はすごい。 私は日本語、たまぱぱは英語で話しかけているので、 この2つの言語を、乳幼児なりに理解しているらしい。 話すほうは、言いやすいほう。 ’赤ちゃん’ とは言えないけれど、’べいびー’、 ’エレファント’ ではなくて、’ぞおー’ と2言語を使い分けている。 ...

たまちゃんの天才期間

たまちゃんの天才期間

たまちゃんには、いろんな物がよーく見えているらしい。 散歩しているときに、遠くにいる猫とか、足元の小さなアリとか、 空に小さく見える飛行機とか、(床に落ちている小さなごみも)。 あと、大人が見過ごしてしまうような、昼間の青空にうっすら白く見える月とか...。 赤ちゃんの脳というのは、すごい。 6ヶ月の赤ちゃんは、猿の顔...

鏡だなぁ

鏡だなぁ

たまちゃんは、本当に大人のすることをよく見ていて真似をする。 たまぱぱがガーデニングをしていると、一緒に自分のバケツを持っていって、 草むしりをしたり、ガレージから、ほうきをだしてきて、そうじをする真似をしたり...。 言葉もそう。私たちの言うことを、おうむのように、すぐ真似る。 私の友だちの子供は、最初に覚えたいくつ...

Return Top