Read Article

【報告:日本ミッションツアー2016 】仏教と基督音楽の集い!at 下北沢・ラカーニャ 

仏教と基督音楽の集い! at 下北沢ラカーニャ

11月18日(金)、NCM2/日本ミッションツアーの皮切りは 東京下北沢の老舗ライブハウス、ラカーニャでの「仏教と基督音楽の集い!」でした。対バンは現役僧侶さんたちの「坊主バンド」。

仏教と基督音楽の集い!at 下北沢・ラカーニャ(坊主バンド)

NCM2のサポーターは、隊長の先輩、伊藤和馬さん(ピアノ&ギター)と、もうすっかりお馴染みのAsamiさん(パーカッション・リードヴォーカル&コーラス)。

仏教と基督音楽の集い!at 下北沢・ラカーニャ

そしてホスト(司会)は”ろくでなし牧師”こと、中村透牧師。

満員御礼!たくさんの方にお集まり頂き、宗教の垣根を取り払った、楽しくて、優しいライブでした。坊主バンドさんの懐の深さと寛容さ・・・、そして、アイロニカル【ironical】な歌詞の中に漂う、真摯な伝道の姿勢に様々な事を学ばせて頂きました。

「本質以外は寛容であれ」

敬愛するNCM2隊長の恩師(日曜学校の先生)、0牧師の座右の銘を今一度、咀嚼反芻した”仏教と基督音楽の集い!”でした。

ご来場いただいた皆様、坊主バンドの皆様、伊藤和馬さん、Asamiさん、エンジニアのブラザー・フランシス・加納さん、本当にありがとうございました。

NCM2隊長



ゴスペル・ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

コメントをどうぞ。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top