Read Article

神様、もしこれがパフの最期でしたら、ベストの状態で召してください。

あの子が逝ってから一週間経つのに、その時いただいたお花が満開です。

15歳の猫のパフが急に食べなくなりました。それでも大好きなアスパラガスを口に持っていくとむしゃむしゃ食べるし、メキシコのチーズは目の色を変えたように大喜びして食べるので2、3日様子を看ていました。

やはり、変です。撫でると、ゴロゴロ喉を鳴らすのですが、自分から食べようとはしません。2か月前に連れて行った emergency hospitalに連れて行くか、あるいはその時に言われた内科のスペシャリストに診せるか、迷った結果、内科医に診てもらった方が近道だと予約を取ることにしました。ところが、内科医とのアポイントメントは一週間も待たないと無いとのこと。いつもの獣医さんに連れて行こうとしたところ、友人から、とても良心的な獣医さんがいると紹介されました。

アポイントメントを一切とらないお医者さんです。雨の激しい日でした。メキシコ人地域でした。自動車に割と慣れているパフはあまり騒がずに、獣医さんのところに着きました。すぐ、若いメキシカンの女医さんが診てくれました。内科医に次の週会うまで脱水症状にならないように水を補給するだけやってもらえないかと頼みました。

彼女は自分はやるなら完全な仕事をしたいから、中途半端なことはできないこと。血液検査もできるけれど、その後、他のところに行くのなら、それは二重にお金を費やすことになるから、初めから、emergency hospital に行くようにと私達に言いました。あきらめて帰りそうになった時、「水だけでも入れてあげましょうか」と、私達に希望をもたせてくれました。

そして、口から緊急時の食べ物と水を入れてくれ、また身体にも水を入れ、抗生物質の注射もしてくれました。
その上「明日も来る?」と言ってくれたではありませんか!家に帰ってから少し食欲が出たようです。この抗生物質の注射で治るかもしれません。

でもずっと箱の中で寝ていましたが、トイレに起きると歩き方がよたよたしていて、やはり、具合はよくありませんでした。

「神様、もしパフのこれが最期でしたら、ベストの状態で召してください」と祈りました。

次の日も朝一で行きました。

その翌日、三日目のことです。同じような治療をしてもらおうと行きました。身体を触ったドクターが「もしかしたら、 tumor があるかもしれないので、レントゲンを撮りますか?もう私達に一時的な治療ではなくまかせますか?」と言ってくれました。お願いすると、後で電話をくれるとのこと。

正午近くに電話があり、「たぶん癌のような腫瘍があるけれど、明日の朝来てください。その時に話します」とのことでした。

その次の夜明けにトイレに起きたパフは砂箱の中でうずくまって苦しそうです。土曜日でした。9時に行くと犬や猫を連れた人々で入り口は一杯でしたが、私達を受け付けの人が見つけて、すぐ一番に入れてくれました。

そして、ドクターのオフィスに招き入れられました。レントゲンの結果、tumorだけでなく、腎臓も悪くなっていて、背骨が曲がって、神経もやられている。身体に水も溜まっていて、それが膀胱を圧迫していることなど、レントゲンを見せながら説明してくれました。「あなた方次第だけれど・・・」

あと一日家に帰って思う存分かわいがってやりたい、という想いがよぎります。でも夫もこれ以上パフを苦しませない方が良いと、その場で決意しました。夫が祈りました。

ドクターは私達の気持ちが整えられるのを待って最後の注射をパフに打ちました。私の腕の中で彼女はそのぬくもりを残して逝きました。天国でしょうか?

その午後、この良心的な女医さんからすばらしいお花が届きました。初診料も何も安価な獣医さんでしたのに。こちらの気持ちを温かく見守ってくれる行き届いたドクターでした。

「神は自ら人と共にいて、その神となり、彼らの目の涙をことごとくぬぐいとってくださる。もはや死はなく、もはや悲しみも嘆きも労苦もない」 黙示録21:3-4

竹下弘美
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
ゴスペル・ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

Comments / Trackbacks

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 一緒にいたペットがいなくなる、とてもお辛い中 ブログを書いて下さりありがとうござます 素晴らしいDRですね パフちゃんひろみさんたちに可愛がられて本当に幸せな猫生だったことでしょう パフちゃんの冥福をお祈りします

コメントをどうぞ。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top