Read Article

世界最古〜3400年前の賛美歌のメロディ・・

日本の友人が、現時点で見つかっている最も古い3400年前の世界最古の賛美歌の記事をFB上でシェアしていました。

Listen to the Oldest Song in the World: A Sumerian Hymn Written 3,400 Years Ago
http://www.openculture.com/2014/07/the-oldest-song-in-the-world.html

早速、シュメール語(Sumerian language)で書かれた楽譜をMIDI音源で再現した、下記のYouTube音源を拝聴してみました。

The Oldest Song in the World

あくまでも私感ですが・・、昭和の松竹映画作品のサントラ風なメロディを彷彿・・。それはあたかも、『日本の夏の田舎で、セミがミンミン鳴いている田んぼのあぜ道を、自転車に乗ったおまわりさんが、野良仕事のおばあさんと挨拶を交わしているかような・・』、そんな情景が思い浮かびました。

古代メソポタミア文明の賛美歌って感じはしませんでしたが、象形文字のようなシュメール語から”いにしえ【古】”の音階を解読し、再現したアッシリア学の教授、Anne Draffkorn Kilme氏に脱帽です。

NCM2隊長



ゴスペル・ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックをお願いします。

コメントをどうぞ。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top