Read Article

北米ホーリネス教団 南加新年聖会

お正月の2,3日泊りがけでの北米ホーリネス教団 南加新年聖会が、クリスタル・カシードロでもたれました。

泊まりがけでの集会は今回が初めてで、各教会から大勢の人が集まり懐かしい再会でした。

サンディエゴの教会からは40人程出席しました。講師はキリスト兄弟団の西宮教会小平牧生牧師。「キリストの再臨に備えて」と題し、3回のメッセージは、イエスさまが語られた神の国のたとえ話からで、「愚かな金持ち」「花婿を出迎える娘たち」「金持ちとラザロ」でした。

また、小平先生の尊い体験を通しての証しは、私の心の奥深く示され、信仰の深さを再び思い起こさせられ、豊かなお恵みを頂ました。

メッセージを、同室のお友達と共に語り合い、祈りあい、豊かな神様の力が注がれて、つい夜遅くまで続きました。誠に喜びと恵みに満たされた二日間でした。

楽しくドライブをしながら、”出席できて良かったわね”と、喜んで帰宅しました。感謝!

とし子

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top